中村静香の濡れ場女優の全裸のエロいベッドシーン

中村静香の濡れ場

中村静香の濡れ場

中村静香のドラマ「金魚妻」での濡れ場

中村静香さんは、Netflixのドラマ「金魚妻」でバッチリ脱いでます。乳首も露出。

Netflix会員の人はチェックしてみてください。

金魚妻Netflix

濡れ場は何話?

第二話です。

金魚妻の二話の濡れ場

濡れ場シーン自体は1話目からあるんですが、完全に乳首が見えるのは第二話。

開始12分ごろから、セックスシーン&乳首吸われシーンが見られます。

第一話の乳首見えないセックスシーンはこんな感じ。シャワー中です。

金魚妻1話のセックスシーン

人気グラドル・中村静香のNetflixオリジナルドラマ「金魚妻」では、おっぱい揉まれや正常位で突かれ感じるなどの濃厚なベロチューをはじめ、シーンで上裸濡れ場を解禁したと話題になっています。中村静香演じる主人公の志村優香と外注妻の志村ひなのの恋模様を描いたエロスティックなドラマは、SNS上で「中村静香の全裸ヌードの濡れ場がエロい!」「おっぱい揉まれて正常位で突かれて感じる姿が男性心を掴む」など、熱い反応が殺到しています。他のシーンにも目がいくほどのセクシーさが85%を超えており、興奮度をさらに上げているっぽいです。

中村静香は、1988年9月9日生まれのタレント、女優、グラビアアイドル。趣味・特技はランニング、酒の飲み方、付き合い方、ビジネスサポートなど。人として謙虚であり感謝が出来る常にブレの無い、協調性の高い優れた人格の持ち主…と言われています。ドラマ『家政夫のミタゾノ』や『怪盗イモト』などTV出演。2016年にアメリカンフットボールで日本一を獲得し、引退後に俳優デビューした、また美少女クラブ31、ティーンエイジクラブというグループに所属していた。2020年時点で熱愛の噂が持てず非婚ながら、松本人志と2人暮らしを続けていた。

「酒のツマミになる話」で松本人志と千鳥(大悟・ノブ)がMCを務め、中村静香をゲストに迎えた際に、彼女の”ある悩み”に松本人志が「男性からすると全然…。それは軽い女に見えるんじゃないですか?」と助言したことが批判の対象となった。ノブは「中村静香が好き」と発言し、彼女が”私そんなに軽い女に見えるの?”と尋ねた際、松本は何も言わずに心配したり、言葉なしで女性をサポートする形で空気を読んだりしていた。

タイトルとURLをコピーしました