ネットで見られる高画質動画を集めています。

映画full 配信

洋画

ジョーカー 映画 心優しい男が狂気のヴィランに落ちていく物語

投稿日:

コメディアンを目指す心優しい青年は、発作が起こると笑いが止まらなくなる病気を持っていた。

母の教えは「どんなときも笑顔で人々を楽しませなさい」

不運と不幸と人間の悪意が、青年・アーサーを狂気のヴィランに変えていく…。

 

映画・ジョーカーを見るなら割引&ネットで座席指定ができるムビチケが便利。良い席で観ましょう!

関連ムビチケ予約を、さらに割引する方法

ジョーカーの出演者

主演・ホアキン・フェニックス

ザ・マスターのホアキン・フェニックスが、ジョーカー前の青年アーサーとジョーカーを演じています。ホアキンによると「ジョーカーになったあとは、アーサーに戻りたくない」と思ったそう。

涙を流しながら怖い顔でピエロのメイクをするシーンは静かな迫力。悪のカリスマに変貌していく様子に感情移入して、「こうなるしかなかった」と納得してしまいそう。

ロバート・デ・ニーロ出演

大俳優・ロバート・デ・ニーロが出演しています。デ・ニーロ主演の「キングオブコメディ」は、監督によると本作と少しつながっている話。

同じくコメディアンを目指す話です。ジョーカー視聴前にチェックしておきたいところ。

金獅子賞受賞・オスカー有力候補

ジョーカーは、ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞。ただし、一部では最低の評価もついていて、意見は分かれています。

次期オスカーの有力候補と言われていますが、どうなるか。

ジョーカーのキャスト

ジョーカーとは

ジョーカーは1940年にバットマンの敵としてディテクティブコミックスに登場。

今回はじめて単独主人公として映画化されました。(スーサイド・スクワットはチームだったから…)

今まで色んな設定がありましたが、最近では「正体不明・ピエロメイクの悪役」というざっくりしたイメージとなり、色んな作品で特徴をつけやすくなっているようです。

別の世界のジョーカーとして楽しめるようにってことかな。

もともと、シャーロック・ホームズのモリアーティ教授のような存在として生み出されたのだそう。

本作でも、バットマンを恨む理由が描写されています。

 

-洋画

Copyright© 映画full 配信 , 2019 All Rights Reserved.