ネットで見られる高画質動画を集めています。

動画フル ヒャッハー!

あの人が脱いだ 邦画

娼年 映画 松坂桃李の大胆すぎる濡れ場

更新日:

松坂桃李が、男性とも女性とも大胆すぎる濡れ場に挑戦。

R18作品では、異例の大ヒットです。

2018年のU-NEXT年間ランキング1位。特に20代~40代女性の支持が圧倒的な映画です。

20190323094429
「娼年」 U-NEXT 31日間無料で見放題

auビデオパス
auスマホですぐ見られる。クレジットカード不要。

ビデオマーケット
高画質で見られる。クロームキャスト使って大画面でみるなら。

8割がラブシーンというこの映画。

「映画的事件」と言われるほどの過激な性描写が話題になっている映画です。

とは言っても、いやらしいシーンということではなく、「うわっ…」ってくらいに生々しい。エロ目的で見ると、ちょっと違う感じの映画です。

映画館での公開時には、いきなりエグい性的シーンが始まり、周囲で悲鳴があがったとか。(いや、あれは興奮しちゃったんだ…という意見も)

男女のからみだけじゃなく、男性同士のリアルボーイズラブなシーンも…。

娼年の口コミ

ネタバレしないように、でも、雰囲気だけは伝わるようにこんな感じで。

wordcloud

キャスト

松坂桃李

女性の欲望を叶える「娼夫」(男娼)で、大学生のリョウ(森中領)役。

松坂桃李のイメージ

松坂桃李さんは、2019年抱かれたい男第四位。セクシーさをもつ男優としても評価されています。

絡みのシーンを、AVを見まくって研究した松坂桃李さん。かつて、そんな真剣な姿勢でAVを見た人がいただだろうかっ。撮影を終えた松坂さんは、あまりの演技の激しさで「腰が終わるかと思った」とのこと。7,8年分の濡れ場をやった感じ、と語るほどの濡れ場だらけの映画。

映画がR18指定になってもかまうもんか!という振り切ったスタイルで挑んでいます。

「タダタダやってるだけの映画」「松坂さん…よくこの仕事受けたな」という声も。

撮影に取り組む姿勢は真剣そのもので、女優陣からは「食事はバナナのみ」(下品な冗談ではなく)、「寒くてもコートなし」「ストイックなかた」という評価。

映画では、絶頂時に松坂桃李さんのお尻がピクピクするシーンがあるのですが、あれはアドリブではなくリアルを追求した演出とのこと。

猪塚健太

クラブパッションで、リョウとNo.1を競うアズマ役。

猪塚健太のイメージ

痛みでしか性的快感が得られないという特殊な感覚を持っています。原作イメージの線の細い少年・アズマの体を作るために、8キロ減量。本気!

注目はなんといっても、男同士の濡れ場。このシーンを見るために、昼は主婦と学生が、夜には仕事帰りのOLが映画館に押し寄せたといいます。

ミュージカル「テニスの王子様」のイメージとは全く違う、ちょっと病的な役どころ。

舞台版では、アイスピックを使った舞台用演出でしたが、映画では原作通りの演出になっています。実際、どうなっているかは…実際に見てのお楽しみ。

男同士の濡れ場の感想で「松坂桃李の汗は、ミネラルウォーター」と語っています。飲んだの?

真飛聖

まとぶ・せい。元・宝塚歌劇団のトップスターです。リョウが所属する会員制売春クラブ・クラブパッションのオーナー。

真飛聖のイメージ

リョウをクラブに入れるために、情熱の試験を受けさせます。

「絶対に表現を妥協したくない」と、トコトンいっちゃいます。

宝塚時代には、星組→花組(男役)とうつって、2011年までトップスターで活躍していました。

西岡徳馬

糖尿病で車いすの老人・泉川役。

西岡徳馬のイメージ

年の離れた奥さんを満足させられないと、リョウが呼ばれる。さらにそれを撮影する泉川。異常な光景。そして、なんとなんとの自慰シーンまで…。

主演の松坂桃李さんは、顔合わせの時に「あ、乳首ドリルの人だ!」と思ったそうです。

 

それにしても、さすがベテラン。演技の幅、広いですね。

また、濡れ場については「女優さんとこんなことやって良いね、って思うかも知れないけど、そんな精神状態にはなりませんって」とおっしゃってます。

江波杏子

リョウを買う「老女」役。誕生日に出演のオファーが来たのだとか。

江波杏子のイメージ

女優としてはアップでシワが目立つことを気にしていたけど、老女そのものを演じることで何かがふっきれたとインタビューでおっしゃっていました。

全盛期には、昭和おんな博徒などで、迫力ある役をこなしていました。

2018年11月02日に急逝。

三浦大輔監督

愛の渦」でも濡れ場シーンには定評がある監督。

三浦大輔監督のイメージ

娼年は、今までになかった手法で濡れ場を撮影しています。

それは、すべてのセックスシーンで絵コンテを描く、ということ。その場のフィーリングで撮って、良さ気なシーンを抜き出して使うんじゃなく、構図を計算して撮ってるんですね。

そのため、ひとつの濡れ場でも丸一日かかったりするそうです。

三浦大輔監督は、「撮ってみて、エロに関しては自分が興味無いんだなってことを自覚しました」と言っています。

生々しいけど、いやらしくない感じの仕上がり。

セックスシーンだけで、心境の変化や成長を描いてるっていうのは、すごいことかも。

原作 石田衣良

原作は、2001年の直木賞候補にもなった⽯⽥⾐良の恋愛⼩説「娼年」。性の局地を描いた内容が話題になりました。

石田衣良のイメージ

こちら、⽯⽥⾐良さんです。(ノベリスタ小説スクール)若手作家たちに、小説をよくするための講義をしている動画。物腰柔らかい話し方をするかたで、普通に面白いです。

「いら」っていうから、常に怒ってるような人かと思ってしまった。

娼年は、映像化ムリでしょ…と言われていた内容が、20年近く経って実現。

濡れ場は本当にしている!?

あの濡れ場、本当にしている?

リアルなあまり、「本当にしているのでは??」という疑問も。旅館のシーンは、本当にやっているようにしか見えない。

本当にしている疑念が晴れない女子

女性側の欲望で、「放尿を見られたい中年女性」が登場したりします。人間って…!

dailymotionやpandoraで見られる?

娼年は、dailymotionやpandoraなどの海外の動画共有サイトで共有され、削除されずに残っている可能性があります。しかし、個人的にはおすすめ出来ません。

やめときゃ良かった、ムダなリスク

ウイルス感染の警告を装った広告で個人情報を抜き取られるケースもあります。「娼年を違法視聴していたと世間にバラされたくなければ…」と架空請求される可能性も。著作権法上・本来有料の映画を試聴するのはグレーゾーンで、逮捕されても文句は言えません。

100回に1回トラブルが起こるとしたら、100回見たら100%トラブルが起こることになります。

何が起こっても自己責任。

○○市在住の○○さんは、違法サイトで娼年を繰り返し視聴した、ってネットにばらまかれてもノーダメージだ!っていう場合以外は、避けたほうが良いと思います。

「登録が面倒」「すぐ見られるし、違法だけどいっか」と気軽に見ちゃうのかも知れませんが、U-NEXTなどの初回無料特典で見られる映画に、そこまでリスクを冒す必要もないかと…。

三浦大輔監督の映画・演劇ワークショップ

「映像を前提とした演技」と「舞台を前提とした演技」の違いと共通点を考え、基礎体力をつけるという内容。映像と舞台を両方できる役者になるのが目的。

「娼年」は舞台版と映画版を同じ三浦監督が手がけているため、舞台と映画の違いを学ぶワークショップというのは説得力ありますね。

役者死亡じゃなくても、聞きに行きたいくらいです。

 

『映像』『舞台』両方できる役者になる | 浅草九倶楽部/銀座九劇アカデミア

松坂桃李主演の居眠り磐音

娼年とはうってかわって、時代劇の用心棒役で映画「居眠り磐音」が2019年5月に公開予定。

ピエール瀧出演で、どうなるのか?と言われていましたが、代役を立てて予定通りに公開するそうです。

-あの人が脱いだ, 邦画

Copyright© 動画フル ヒャッハー! , 2019 All Rights Reserved.