ネットで見られる高画質動画を集めています。

動画フル ヒャッハー!

関連情報

ガラポンTV 使ってみた!

更新日:

「家で録画したテレビ番組を、外で見たい…」

そういうニーズから生まれたのがガラポンTV。

8チャンネルの地デジ番組を丸ごと録画できる全録機。ワンセグ画質(通常画質より粗い)で録画します。

「なんでさ?高画質で録画したほうがいいに決まってるじゃん!」

いえ、外出先でギガを消費せず(通信容量あまり使わず)スイスイ見るために、あえてのワンセグ画質なんですね。


>>>ガラポンTV 無料お試し

録画した番組を外出先でスマホから見られるというのが最大の特徴。

通勤の電車の中や、会社の昼休みに録画した番組見る。これこそ時間の有効活用!

ガラポンTVは月額1,250円。最初の2ヶ月はタダです。

なにそれ、すげー面白そう!と思って契約してみました。

ガラポンTVレビュー

リアルタイム放映中の番組も、録画した番組もスマホやタブレット、パソコンで見られます。

garaponreview

 

ワンセグ画質は、スマホで見る分には、あまり気になりませんでした。

20170524073317
▲ぼかし入れてます。

良いところ

  • 2週間分のテレビをまるごと録画
  • 外出先でスマホで見られる
  • 録画番組の番組情報、字幕情報を検索できる
  • 検索した言葉が出てきた箇所を狙い撃ちで再生できる

残念なところ

  • ネットワーク設定(宅外視聴設定)がムズい→最新バージョンですごく簡単になりました。
  • セットアップマニュアルがわかりにくい→すごく簡単になりました。
  • 機械がちょっとダサイ→これはダサいままです。
  •  アンテナケーブルが短い→設置場所にちょっと迷う

※最新版ガラポン6号が出たので更新 ↑

ガラポンをお試ししてみた体験談

ネットから申し込み。

20171116093740

 

  • レンタル 端末無料&月額1,250円(送料無料)

お試し2ヶ月無料

最初の2ヶ月は無料なので、色々試せます。

ワンセグ画質って、どの程度なんだろう…

ウチでも見られるのかな…

スマホで見られるって、どんな感じなのかな…

などなど、試しまくって、もし気に入らなければ解約OKです。その場合は、返送の送料のみ自己負担になります。

ガラポンTV届いた!

garapon005

佐川急便で届きました。申し込んで2日後には届きました。はぇぇ!

garapon006
▲5号機。最新版は6号機です。

こんな箱に入ってました。家電店に売っているようなパッケージ。

garapon001

本体、ACアダプター、LANケーブル、アンテナケーブル2本、アンテナ分岐器が入ってます。

garapon002

本体の大きさはこんな感じ。エビスビールと比べてみました。逆にわかりにくいかな…

garapon003

iPhoneと比べると、こんな感じ。思ったよりも小さいな…という印象です。公式サイトのガラポンは、そりゃあもうバカでかそうな感じでしたから。小さくてよかった。


>>>ガラポンTV 無料お試し

設定が難しい

宅外視聴という、家の外でガラポンを見るために、ルータの設定をする必要があります。

これがすっごいめんどくさかった!5号機までは。

だけど、最新のガラポン6号になって、線さえつなげば見られるようになりました。

番組内容をキーワード検索

どっちかというと、テレビをあまり見ない私ですが、キーワード検索にハマりました。

どういうことかというと…

例えば、「新宿」で検索すると録画済み番組のヒット箇所がダーッと出ます。(まだ初日なので、録画番組自体少ないです)

ドラマの登場人物のセリフにまでヒットします。(字幕放送の場合)

で、「新宿西署の水沢といいます」というところをポチッと押すと…

20170524070700

ショカツの女の、水沢登場シーン(?)がサクッと見れてしまうんです。

すげぇじゃんこれ!

ドラマやアニメ、映画の気になる箇所のほか、ニュース番組の見たいシーンをイッパツで見られる。

病院で1時間待たされたって、行列に2時間並んだって、待ち合わせすっぽかされて3時間待つのだって、よゆう!

ワンセグは画質が悪いといいますが、スマホで見るぶんには問題なさそう。

総合評価

4,5年前くらいから話題になっていて、じわじわとバージョンアップを続けてきているワンセグ全録機です。

  • 検索してザッピング(?)する
  • 撮りためたドラマやアニメ、映画を見る
  • 泣き出した子どもに今週のプリキュアを見せてあやす
  • NHKの語学番組を撮りためて、空き時間に勉強

などなど、全録したテレビ番組がいつでもスマホで見られるって、予想以上に楽しい。ネットで検索しても出てこない最新情報が、ガラポン検索すると出てきたりします。

今なら、2ヶ月無料で試せるキャンペーンやってます。

使ってみてダメだと思ったら、返品すればOKなんですね。

先着2,000名限定とのことなので、お早めに。


>>>ガラポンTV 無料お試し

以下、ガラポンTVについて調べたことをメモっておきます。

ガラポンTVの値段

月額1,250円 始めの2ヶ月は無料、初期費用ナシ。利用期間の縛りもなし。

決済はクレジットカードのみ。

なお、月額で使い続ける限り回数無制限の修理対応保証がついています。

以前は買いきりプランもあったのですが、現在はプレミアムプラスというレンタル月額制プラン一本になっています。

なお、旧バージョンの中古ガラポンTVが、amazon、ヤフオク、メルカリで購入できるケースがありますが、保証、サポートはついていないので自己責任で。

ガラポンTVは、無料期間中に解約できる?

使う前に、解約方法を確認しておきたいところ。

世の中には、契約したら最後二度と解約できないという恐ろしい商売があるみたいですからね…

こちらのフォームから、ガラポンのIDと解約理由を選んで送信すると解約できます。

ガラポンプレミアム/プレミアムプラスの解約

解約理由に「無料期間中で解約するつもりだった(お試し目的)」というのがあり、無料期間だけ試して解約しても問題なし、ということがわかります。

解約処理が奨められるので、ガラポンTVの機器や付属品を郵送して解約完了。

契約期間の縛りがないので、解約タイミングで追加料金が発生することはありません。

ガラポンTVのアプリの使い勝手は?

iPhone、Android用あり、スマホでガラポンTVが見られます。ワンセグ受信機能のないiPhoneで、リアルタイムに地デジTV番組が見られるのは大きいかも。

ワンセグ画質のストリーミング方式のため、消費する通信容量は少なめ。ただし、電車などで移動中は電波のエリアが切れまくります。あらかじめスマホに番組をダウンロードしてオフライン再生で見られる機能もあり。

倍速再生機能もあり、時間ないけどテレビ番組をチェックしたい場合にも有効です。

同時視聴制限がかかっており、自宅でガラポンTVの画面を開きっぱなしにしていると、外出先のスマホで視聴できないケースもあるので注意です。

ガラポンTV6号機、何が変わった?

最新の6号機で何が変わったんでしょうか?

  • セットアップ簡単化。手動ポート解放なしで、自動的に宅外視聴可能になった。
  • スマホへのダウンロードが一発で出来るようになった。(以前は変換が必要だった)
  • 全曲ライブ視聴、PCアプリ廃止。Androidアプリで追っかけ再生廃止。
  • 外付けハードディスクを、お気に入り用・全録用好きな目的で使える。
  • 録画期間が48時間分増えた。
  • ガラポンTV端末サービスがなくなり、ガラポンTVサイトのみに。
  • TOKYOMXのマルチチャンネルに対応。

えー、けっこういいな。ガラポンTVの旧機種を使ってる人は、乗り換えできるのかな?

公式サイトには「乗り換え」の案内はなし。

いったん解約して、再度契約すれば六号機が届くっぽい。初期費用はかからないので、特に損することもなく、いったん機器を返送する手間と返送時の送料がかかるくらい。

ただ、旧機種に「お気に入り」として保護済みの番組が消えるのが痛い。痛すぎる…。だからこそ、六号機では「外付けハードディスクをお気に入り保存に使える」というふうに変わったのかも知れませんね。

スマホへのダウンロードが1ステップ操作でできるようになったのは魅力的だけど、五号機継続でいきます。

ガラポンTVの画質はどう?

ワンセグ画質(低画質)。でも、スマホで見るときに都合がいい。

ワンセグ特有のブロックノイズは、画面が小さいスマホだと気になりません。逆にパソコンの画面で見ようとすると派手なアクションシーンなどで、ブロックノイズが目立ちまくるんですね。

「暇つぶしに見られればOK」という人には問題なく、好きな番組をハイレゾの最高画質で見たい!という人には論外な画質と言えるでしょう。

ワンセグ画質がゆえに、ストリーミング通信の通信容量が軽めで、格安SIMなど月額ギガ契約の場合でも、そこそこ使えます。ほぼリアルタイムにテレビ番組が視聴できるのみ、ワンセグならでは。

また、スマホに番組をダウンロードするオフライン再生も、朝の忙しい時間にサクッとダウンロードを終わらせられるのが良いかも。

ガラポンTVで必要な通信速度は?

ガラポンTVはワンセグだから、通信容量をあまり使わない…って、具体的にどのくらいなんでしょうか?

通信速度の最低推奨速度は、400kbpsです。格安SIMの速度制限後の速度でもギリギリ見られるくらい?

400kbpsで、1時間視聴するとしたら、175MBの通信料が発生します。

月に20日、1時間づつ見たとしたら、3.5ギガ。軽いと言っても、それなりに容量喰いますね。

容量節約のために、ガラポンスマホアプリにはダウンロード機能がついています。

60分番組で、ファイルサイズは120MB程度。自宅のwifi環境などでダウンロードしてから持ち出せば、通信容量の節約になります。

録画可能時間の目安は?

デフォルトだと、8チャンネル分の番組を24時間、2週間分

本体にハードディスク増設すると、最大で120日間保存できます。

ハードディスクがいっぱいになると、古い番組から自動的に消えていきます。

「この番組は消したくないっ!」というものには、「お気に入り登録」をしておけば、ずっと保存しておけます。

ガラポンTVの利用者はどのくらい?

2019年1月時点で、1万5千人

「外出先で、録画した番組を見たい」

「渋滞中など、グズる子供を落ち着かせるためにタブレットでしまじろうを見せたい」

「海外赴任中に、日本のテレビ番組を見たい」

という目的で使われているようです。

海外で日本テレビを見る方法とは?

ガラポンTVは、海外に持って行っても使えません。あくまで、日本のデジタル地上波を受信できる場所で使うものです。

そこで…

日本国内の実家などに、ガラポンTVを設置。

海外から、ネット経由で実家で録画したガラポンTVの番組を見る、という使い方になります。

ガラポンと全録機との違いは?

比較対象によく出てくるのが、全録レコーダーとクロームキャスト、FireTV。

全録レコーダーとの違いは、初期費用の安さ、ワンセグ画質であること、外出先からネット経由で録画番組を見られるところ。

クロームキャストやFireTVは、ネット動画をテレビ画面で見るためのものなので、そもそも全く違います。

ガラポンTVでケーブルテレビは見られる?

CSやBS放送、ケーブルテレビの番組を録画することはできません。地上波デジタル放送のみ録画可能。

イーモバイルや、ソフトバンクAirの場合、自宅での番組視聴はできますが、外出先からスマホを使って視聴ができません。

>>>ガラポンTV 無料お試し

-関連情報

Copyright© 動画フル ヒャッハー! , 2019 All Rights Reserved.